器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

ハヤテのごとく!第494話「野生の王国」 

今週のハヤテのごとく!

◆微差は大差
雪山のニュージーランドから一転、飛行機で移動し南米へと舞台が移った修学旅行レベル5。
ヒナギクさん(と理沙)はファーストクラスの座席に座っていたとの事ですが、ヒナギクさんの高所恐怖症っぷりから考えると、ファーストクラスでもゆっくり出来てはいなさそうですね。(理沙への言葉から余裕の無さが伺える

ここでの宿もグレードに差があり、無一文だとジャングルのど真ん中にあるデンジャラスな小屋に泊まる羽目になる……ということで他の参加者も皆この修学旅行レベル5がどういう仕組みになっているのかを理解し、結果、オリエンテーリングにも全員が参加する事に。

オリエンテーリングの内容は動物ウォッチ。名前はアレのパクリですが内容は至ってシンプル。珍しい生き物の写真をとった者の勝ちというもの。

審査員はワタルとサキさんという謎のキャスティング。
しかしここで参加者から写真をどうジャッジするのかと疑問を抱く声が上がりますが、ワタルは勢いのある理論で封殺。要は比べるまでもなく圧倒的に珍しい生き物の写真を撮ってこいということですね?
次週以降、どんな生物が出てくるのかちょっと楽しみです。

しかしまあ、理事長もサキさんをワタルの愛人呼ばわりとは失礼ですよね!正妻なのに!

◆泉は友達が少ない
今回のオリエンテーリングの賞金は3位までにしか出ないということで、スリーマンセルを組む事になった参加者一同。ハヤテ&ナギは偶然(?)現れた撮り鉄の虎鉄を三人目のメンバーに迎えますが、今残っている参加者は全34人、34÷3=11…1ということでぼっちが発生。

そしてそのぼっち枠にはこれといった特技のない泉いいんちょさんになってしまうのでした……いいんちょさんなのに人望無さ杉内。

安定の生徒会三人組も理沙が離脱したことで崩れてしまいましたので致し方ない、そして畑先生はこういう流れにするために理沙を離脱させたのでしょうね。

まあでも、こういう流れだと意外といいんちょさんが賞金をさらっていきそうですよね。あと兄の虎鉄がハヤテ&ナギと一緒に居るのも気になりますし。(ポジティブ論
[ 2015/05/27 ] 本誌感想 | TB(1) | CM(0)

ハヤテのごとく!第493話「スイートルームに泊まりたい」 

今週のハヤテのごとく!

◆お金の使い方
ツグミのお陰でナギも無事下山し、雪山のオリエンテーションも終了。上位入賞者から順に金額の入ったプリペイドカード(VISAプリペイド?)が渡される。このカードの有効期限を見ると「2005 07/28」と描かれてて、改めて10年も連載しているんだよなあ、と染み染み感じられますね。

どうやらこの配られたカードの金額。それが今回の修学旅行で使える唯一のお金のようで、ホテルやディナーの料金もその中から支払う事になるとの事。つまりオリエンテーション参加者は今後有利になるという理事長の言葉は本当だったわけですね。そして今後も所々でこのお金が必要になる場面が多くなりそう。

となるとハヤテに渡された「うしじまカード」。仕組みは完全に闇金のキャッシュカードなので当然ハヤテは使わないと宣言していますが。この先ハヤテにこのカードを使うかどうかの選択が迫られるような状況が生まれそうな予感がしますね。

あと、今回見せたナギのお金の使い方が良いお嬢様の見本っぽくていいですね。

◆ツグミとシスター
ナギを下山させた後、行方を眩ませたツグミ。やっぱり何者かに雇われてるっぽいシスター。

この二人がどこの組織に属しているのか、ちょっと気になる所ですね。理事長の目的がアニメと同じアレだったら、シスターが理事長に雇われてナギを襲ったのだと納得できますが、そうなるとナギを助けるツグミの立ち位置が謎ですよね。
そして理事長の目的がアレじゃなかったとしたら、今度はシスターが誰に雇われているのか、謎が深まるばかりです。



[ 2015/05/20 ] 本誌感想 | TB(0) | CM(0)

ハヤテのごとく!第492話「寒い夜だから、Get Wild」 

今週のハヤテのごとく!

◆シスター&シスター
もう何時ぶりかと数えるのも気が遠くなるくらい、久しぶりに登場したシスターソニア。現れるなりナギに襲いかかり「わりと命がけな、勝負をしてるんだから!」などと意味深な事を言っていましたが……あの理事長に借金でもしているのかしら?あとジャージがちょっと修道服っぽいデザインなのが可愛いですね、かわいい。

そんなシスターの襲撃からナギの身を守るツグミ・ルリでしたが、ここでいきなり「お姉ちゃんは…私が守る!!」などと漫画本編しか読んでいない人にはビックリな、そしてアニメ3期(仮)を見ていた人には『ああ、やっぱりアニメの内容をここで消化するのか』という確信をもたせる台詞を叫ぶ。
これについてはツグミ・ルリ出てきた時から予想はしていましたので、特に驚きはありませんけど……畑先生が漫画用にどういう風にアレンジを加えるのか楽しみですね。

あと、どうでもいい話ですけど今回の話にシスターソニがが登場したのは、シスターと自称妹(シスター)をかけてたりするのかな、かな?

◆根性なし
執事(ダーリン)に根性なしと言われた事で根性を見せるためにリタイアしない愛歌さん、男の言う事に完全に振り回されちゃってて、ちょっと将来が心配です。
[ 2015/05/13 ] 本誌感想 | TB(0) | CM(0)

ハヤテのごとく!第491話「二千万で鉄骨を渡る人もいるので」 

今週のハヤテのごとく!

◆ポロリもあるよ!
サウナでの我慢比べの末、ついに倒れてしまったヒナギクさん。
その物音に気づいたハヤテはヒナギクさんを抱き上げますが、その身にまとっていたタオルも落ちてしまい。
「ポロリ…」
う、うーん、ヒナギクさんだとポロリという擬音に何だか違和感が残りますね。間違ってもヒナギクさんのおっぱいが奏でる擬音ではないので、イメージ的にはタオルがはだける「ハラリ・・・」みたいなのが合いそうです。

バス下山組が向かったホテル「PRISON」は正にその名の通りの建物で、到着した生徒達は囚人扱いを受けるのだった。
カユラは元々テント暮らしだった事もあってか、あまり辛くはなさそうですが。生徒会三人娘はそろそろ脱落しそうですね…。

◆女王様とお呼び
唐突にハヤテの付き合いたい女性のタイプを聞くヒナギクさんに「女王様」と答えてドン引きされるハヤテ。

ここでアーたんの事を思い浮かべた事からもわかるように、やっぱりハヤテ内恋愛ダービーではアーたんが一歩先を行っているみたいですね。次点でマリアさんかな?

しかしヒナギクさんが想像するように、ナギが将来女王様タイプに化ける可能性も無きにしも非ず、なので数年後にはナギも恋愛対象に!(←本編中では無理だと思っている

◆ツグミ・ルリちゃんの消失
全生徒の名前を記憶しているという無駄にスペックが高い所を披露したヒナギクさん曰く、白皇学院にツグミ・ルリという生徒は居ないとの事。

てっきり、理事長が手を回して編入なりなんなりさせていたのかと思っていたのでこれは意外ですね。こうなると理事長とツグミ・ルリとの間に繋がりがあるのかも怪しくなってきますし・・・なんにせよ、ナギがピンチっぽいですぞ!
[ 2015/04/28 ] 本誌感想 | TB(0) | CM(0)

ハヤテのごとく!第490話「やってみたけど意味はなかった」 

今週のハヤテのごとく!

◆紐とヒモ
IMG_2418_20150422223811b0b.jpg
表紙は例の紐を装着(?)したヒナギクさん。うん、全く意味が無いですね!

そんな表紙絵にかけてなのか、本編ではヒモの話。
ツグミ・ルリによるとハヤテは一億五千万の借金を返したらニートになり、そしてヒモになって最後は痴情のもつれで殺されてしまうらしい……ハヤテの性格を考えたら、まあヒモになる事はまずあり得ないこととは思いますが、ヒナギクさんには刺されそう。( 

しかしナギはこれを真に受けてしまい、ハヤテを出し抜いて優勝を目指す事になるのですが。明らかにツグミ・ルリの策略にハマってる感が強いですよね。

◆お約束
大方の読者の予想通り、ハヤテはヒナギクさんの入っているサウナに入りました。サービスサービス!

ヒナギクさんは順路通りに行ったのに川に落とされ、この山小屋を見つけたとのことで、これも理事長の仕組んだ性格の悪い罠であった可能性が高いですね。そしてツグミ・ルリももしかしたら理事長からの刺客なのかもしれません。(アニメ3期の関係性がフィードバックされてる?)

[ 2015/04/22 ] 本誌感想 | TB(0) | CM(0)
一言メモ
久米田先生のコメントに師弟愛を感じた、というか師匠が弟子を好きすぎるでしょう!
プロフィール

奥

Author:奥
mail  :fv_the_o無題yahoo.co.jp
メッセ  :oku-80無題hotmail.co.jp

現在はハヤテをメインに活動中。
三度の飯より眼鏡さんが好き。


ハヤテのごとく!応援キャラ
5530ca76.png
咲夜かわいいよ咲夜
kumeta-kozi.gif
くめたんかわいいよくめたん

詳細プロフィール

・参加中

買い物メモ
R.O.D -THE COMPLETE- Blu-ray BOX
R.O.D-THE COMPLETE-

「読子さん、ブルーレイですよ。」
OVAとテレビ版を全話収録したBD-BOXとか、大のR.O.Dファンである私が買わない訳無いじゃないか!

あ、せっかくBD-BOXが出るのだから、倉田先生、この機会にR.O.Dの続刊を(ry


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール