FC2ブログ

器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

トニカクカワイイ 第27話 「Homecoming」」 

◆先・・・今週のトニカクカワイイ!
utyuyuiti.png
別にこの紹介でも問題なかった気がする!
(※司のメンタルは考慮しない)

今回は巻頭カラーということで、扉絵はまた例のごとく司のウエディングドレス姿なのですが、模様やフリルだけでなく背景の石段の描き込みも多いのでポスターサイズで見てみたいですね。

◆千年女王
toosann.png
ナサ君の思い込んだら一直線な所は父親ゆずりでした。
それにしても、以前ナサ君自身は東京生まれ東京育ちだと登場人物紹介で書かれてはいましたが、まさかナサ君の両親も全く奈良に縁もゆかりが無かったとは驚きでしたね。

むしろ司の方が縁もゆかりもありまくりなご様子。
nara.png
まるで見てきた様な事をおっしゃる。


◆由崎家の一族
okawari.png
ナサ君のお母様である由崎叶香さん、ナサ君を産んでから十数年経ってるはずなのに、第一話の姿と全然おかわりないですね!そして司を前にしてテンパってる所も非常に可愛らしい奥さんです……一体おいくつなんだろう?

titi.png
ナサ君のお父様である由崎縁さん、和服でどっしりと構えてる姿からは威厳のあるお父さんの風格が出ていますね。なお、緊張しすぎて朝から一歩も動けないでいたという非情なネタバラシが。

しかし、縁さんがそれほどまでに緊張していた理由もすぐに明かされます。

ナサ君のご両親にとって、司は息子が連れてきたお嫁さんである以前に、大切な息子の命を救ってくれた恩人。
その恩人との対面がついに果たされる訳ですから、緊張しない筈がありませんでした。

jimannno.png
ナサ君の事を自慢の息子だと語る縁さんの言葉から、そんな息子を救ってくれた司への感謝がひしひしと伝わってきますね。

そんな大恩人である司を、自慢の息子がお嫁さんに選んだのですから、祝福こそすれ反対する理由など一つも無かったのですよね。

ナサ君、君の心配は完全に杞憂だったよ。


kouninn.png
こうして司は本当の意味での由崎家の一員となるのでした。めでたしめでたし。



更新乙です
畑先生はこういうところはきっちり決めてくるのがいいですよねぇ。日常系の作品のお手本だと思います。
[ 2018/08/30 02:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール