器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

ハヤテのごとく!第488話「ビュッフェには夢がある」感想 

今週のハヤテのごとく!

◆新キャラクターの名前が判明!

前回のヒキで出てきた新キャラクターの名前が早速明かされました。

その名もツグミ・ルリ!

ええ、あのツグミ・ルリですね……。
やっぱり、という人も多いでしょうけどアニメ3期(シルバーウィーク期間)にナギと初めて出会ったはずのツグミ・ルリが、本当に出てくるとは思わなかったので、似た別のキャラクターの可能性も考えてたのですが。本人だったとは。

となるとアニメ3期の扱いがどうなるのかですね。無かった事にするのかパラレル扱いになるのか、それともいずれかの手段でナギ達の記憶を消したりするのか。気になりますね。

◆「選べるって幸せ。でも時に危険」
何事も無く進んでいた修学旅行レベル5でしたが、ここで参加自由の雪山下山オリエンテーションが開催。ヒナギクやナギ達は裏を読んで、あえてオリエンテーションに参加する事に。

と、ここで気になるのが今回のサブタイの一部、「選べるって幸せ、でも時に危険」。もしかすると、理事長の策略に嵌められた可能性が考えられますね。

つまり、普通にバスで降りようがオリエンテーションに参加しようが結果は変わらないけど、深読みしてオリエンテーションに参加した者が勝手に脱落するような、そんな意地の悪い選択な気がしますね。

[ 2015/04/08 ] 本誌感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール