器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

斯くして、切くんの『初めて』は奪われた。 【断裁分離のクライムエッジ 4巻感想】 

断裁分離のクライムエッジ 4 (MFコミックス アライブシリーズ)断裁分離のクライムエッジ 4 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2011/08/23)
緋鍵龍彦

商品詳細を見る

・前巻のあらすじ
切くんと祝ちゃんが晴れて恋人同士になるも、祝ちゃんの髪が伸びなくなってさあ大変!


二人の思いが通じ合ったその次の日。突然『髪の女王』の呪いが発動しなくなり髪が伸びなくなった祝ちゃん。

これでは切くんに会わす髪が無いと、一人外に出かけた祝ちゃんはデパートで謎の少女・エミリーに出会うが、実はこのエミリーも祝ちゃんの命を狙う『殺害遺品』の所持者、プロの殺し屋さんだった。
dannsai4-emiri.jpg
幼女×殺し屋さんの黄金パターン

祝ちゃんが襲われるすんでの所で、偶然デパートに居合わせた切くんが助けに入るが、エミリーのその幼い容姿に対する油断と圧倒的な身体能力の差で、切くんは一方的に追い詰められてしまう。
dansai4-emiri-ashi.jpg
危うく不能になる所だった切くんの図

緋鍵先生と言えば足コキ大好きな作家さんとして有名ですが、足で弄られるだけではなく、潰されたい願望まであるのでしょうか?(尊敬の目で

結果。切くんはエミリーから敗走し、デパートの警備員を呼んできた祝ちゃんに助けられる形になって難を逃れ、エミリーとの緒戦は良い所無しの惨めな敗北に終わってしまうのだった。


潜伏先のホテルに戻ったエミリー、だがそこには『醜聞』のウィッチーの姿が。 どうやらエミリーはウィッチー子飼いの『受注生品』と呼ばれる特殊な『権利者』で、孤児だった頃に祝ちゃんのお父さんに保護されお父さんを慕っていた事、そしてエミリーの願いはお父さんを生き返らせる事だと、ここで語られる。

で、ここで気になるのがこの意味深な確認シーン。
dansai4-emiri-wich.jpg
『女王を殺せば願いがひとつ叶う。』
これはこの物語の根幹設定であり、わざわざ登場人物に確認させるまでも無い事柄の筈。

なのにそれをあえて強調して描いている事と、答を『髪の女王』と『殺害遺品』のシステムを管理する『醜聞』の統括者に言わせている事を考えると――『髪の女王』を殺せば願いが叶うだなんて性質の悪い噂話。まさにゴシップなのではないか?そんな疑念が沸いてきますね。


一方その頃切くんは、エミリーの『鮮血解体のオープナー』の特殊能力である「傷の回復を止める」力によって、失血死しないまでも満足に戦えない身体にされてしまっていたのですが、病子の協力によってどうにか戦える身体に。
dansai4-yamane.jpg
輸血プレイという新たな地平を見た。
相手と全く同じ血が自分にも流れている、その事実だけでもうドッキドキですよね!

それにしても『殺害遺品』によって感情の発達を阻害され、恋する事に憧れる病子はかわいいなあ。しかし、その病子がもし恋をするのなら、その相手は恐らく切……くんではなくお姉ちゃんになるのでしょうね。姉妹百合、美味しいです。


こうして満を持してエミリーとの決戦の場である『お父さん』の墓前に現れた切くんですが、二人の実力差は大きく一方的に身体を斬り刻まれ、更にはグレイランドの話を眉唾ものだと称され心を折られる切くん。

失血と痛みによるまどろみの中、切くんは『最悪の殺人鬼』グレイランドと出会い同化してしまう。
dansai4-kirii.jpg
何者にもなれない事を嫌った切くんは、殺人鬼となった。

そして切くんの変貌と共に『断裁分離のクライムエッジ』の新しい特殊能力が発現。その力は「傷の痛みを増やす」という残忍かつ強力な能力で、たった一つの傷を与えただけでエミリーを撃破してしまった。

更にそのクライムエッジの能力は、エミリーを助けに入った祝ちゃんにも向けられてしまい、祝ちゃんを蹂躙。
dansai4-iwai-kami.jpg
※ただし髪だけを。
やっぱり髪かよ!祝ちゃんの腰回りをまさぐってた時はもしかしたらと思ったけど、やっぱり髪かよ!

でも、結局そこに行き着くんだよなあこの作品は。
髪と鋏で繋がれた二人にとって、最も忌むべき行為がコレなのですよね。

そしてその忌むべき行為によって。
dansai4-kaminojoou.jpg
祝ちゃんの中に切くんとクライムエッジに対する恐怖が生まれ、『髪の女王』の呪いが再発する。


祝ちゃんが幸福でいる間は髪が伸びない。しかし、その幸福に恐怖の種が紛れ込むと呪いは再発する。
では、祝ちゃんの中の切くんに対する恐怖が消え、祝ちゃんが幸福で居続ければ『髪の女王』の呪いは自然消滅するのか?
でもそうなると『権利者』の希望が無くなり町が殺人鬼で溢れることになるから大変だ。あと、祝ちゃんと切くんの切って切られる関係も無くなってしまうので幸福な結末では無いでしょうし。

しかしこう考えていると『醜聞』の目的が『髪の女王』システムの維持そのものではなく、『権利者』のコントロールにあるように思うのだけれど。どうだろうか?


閑話休題。
お父さんを廻っての誤解が解けたエミリーは祝ちゃんと打ち解け、祝ちゃんの家でお世話になる事に。
一方切くんは現場からそのまま病院送りになり病室で目覚めますが、そこにウィッチーが現れ『受注製品』のシステムを暴露。
その非人道的なシステムに気分を悪くした切くんはウィッチーを挑発しますが。
dansai4-kiss.jpg
ここで唐突にキス

どうやらウィッチーさんは生粋のドMさんだったらしく、クライムエッジの「危険な力」で「無理やり」「力ずくで」――されるのに憧れている模様。つまり切くんにぞっこんラヴって事ね!(

しかしこのウィッチーのキスに戸惑いまくる切くん、なぜならこのキスは切くんにとっての。
dansai4-hajimetenochu.jpg
はじめてのキスだったのです!

祝ちゃんに捧げるはずだったファーストキスをものの見事に奪われた切くん。もしも祝ちゃんにこの事を知られたら修羅場確定ですね!
ああ、次巻が楽しみだなあ。(ぇー


それにしてもですね、この頬を真っ赤に染めながらの「はじめて」告白にはですね、切くんが男だと分かっていてもですね、思わずキュンときたぜ……。
[ 2011/08/29 ] 漫画感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
一言メモ

【WEB拍手返信】

プロフィール

奥

Author:奥
mail  :fv_the_o無題yahoo.co.jp
メッセ  :oku-80無題hotmail.co.jp

現在はハヤテをメインに活動中。
三度の飯より眼鏡さんが好き。


ハヤテのごとく!応援キャラ
5530ca76.png
咲夜かわいいよ咲夜
kumeta-kozi.gif
くめたんかわいいよくめたん

詳細プロフィール

・参加中

買い物メモ
R.O.D -THE COMPLETE- Blu-ray BOX
R.O.D-THE COMPLETE-

「読子さん、ブルーレイですよ。」
OVAとテレビ版を全話収録したBD-BOXとか、大のR.O.Dファンである私が買わない訳無いじゃないか!

あ、せっかくBD-BOXが出るのだから、倉田先生、この機会にR.O.Dの続刊を(ry


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール