器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

ハヤテのごとく! 第260話 微笑みは光る風の中 

今週のハヤテのごとく!
260-atan-hayate.jpg
       ~FIN~




良い最終回だった。(ぇ

いや、本当これで終わってもおかしく無いくらい、綺麗なエンディングに思えます。

でも畑先生が公言しているように、この作品のメインヒロインはナギとマリアさんです、だからこのままアーたんエンドというのはあり得ない……筈なんですけど。

しかしさっきも書いた通り、もうハヤテとアーたんの恋物語として綺麗に収まっちゃてるんですよね。ナギやマリアさんの入る余地が無いくらい。

この状況を覆すには…あまり想像したくはありませんが、この後アーたんに何かしらの不幸が起きるんじゃないかと邪推してしまいます。


と、ここで気になるのがミダス王。

木刀正宗に与えられた力は魂を分離させるだけのもの、だからミダス王はアーたんと分離しただけで、まだ消えてはいないように思うんですよね。

でも、そういう気配に敏感な伊澄さんがあっさり帰ってしまってる。
だからこのまま何事も無く終わる可能性の方が高い・・・だけど、可能性の一つとしてはあり得るかも?



できればこういう嫌な想像はせずに、素直にアーたんの幸せを願いたいのですけど……長年ハヤテのごとく!を読んできた読者として、それは出来ませんよね。

とにもかくにも次号!
アーたん編の結末を畑先生がどう描くか、期待半分不安半分で待つしかないのですわ、すわすわ!
[ 2010/02/19 ] 本誌感想 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://zetubousita.blog117.fc2.com/tb.php/801-c4aece34

 そこに苦しんでいる少女がいる。彼女はいつだって助けを求めていた。でも10年前は助けることができなかった。だから今度こそ必ず彼女を助け...
[2010/02/19 07:10] 新さくら日記


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール