器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

ハヤテのごとく! 第256話 「question at me」感謝の気持ちと、そのパンツ… 

・今週のハヤテのごとく!
sanosuke_20100121225021.jpg
さのすけって神話の生物だったのね!(違

以下本編感想↓

◆砕けた”いし”
256-atan.jpg
ハヤテに見つめられてデレデレなアーたんかわいいです。

ハヤテに対する誤解も解け、これ以上戦いを続ける理由も無くなったアーたん。
だがアーたんの心に巣食った魔物は、尚も王族の力を奪ったのはハヤテだと囁きアーたんを苦しめる。

その様子を見て、ハヤテは堪らず砕けた王玉をアーたんに見せますが。
256-hayate.jpg
激怒した中の人、ミダス(仮)にズタボロにされてしまう。


◆4ドットの奇跡
と、ここでパーティ会場に場面転換。

雪路に電話するヒナギクさん、まだあのショックからは立ち直れていないようですね。
そしてヒナギクの態度から何かを察した雪路は……これって合流フラグ?

ナギ達は仮装パーティを開催。
だがそこにアーたんの呼び出した魔物ががが!
256-sakuya.jpg
危ないっ!!
咲夜のぱんてぃーが4ドット程見えてる!


しかし、パンチラって見えてる範囲が狭いほど興奮しますよね。
見え過ぎると逆にエロくなくなる、パンモロなんてもっての外ですよ!

最近、ハヤテではパンチラよりパンモロが増えてきてて、ちょっと残念に思っていたので……はっ!危ない危ない。取り乱しました。


さてさて、神話の魔物も大祖母様の前では雑兵に過ぎないようで、バトルジャンキーな大祖母様によって、キッチンに居た魔物どもは虐殺される。

しかしナギ達の居るパーティ会場にも沢山の魔物が…。


次週はハヤテサイドはひとまず放置で、パーティ会場の魔物の掃討が描かれるのかな?

戦力になるのは大祖母様、マキナ、ヒナギク、マリアさんの4人。
ですがヒナギクとマリアさんは、ナギの日常サイドの人間なので、戦いに参加したりはしなさそうかな?


いずれにせよ、ナギ達が気付かない内に魔物が処理されることは間違いないでしょうね。

魔物なんてものはナギの主観クオリア――ナギの住む世界では隠されるべき存在なのですから。


[ 2010/01/22 ] 本誌感想 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://zetubousita.blog117.fc2.com/tb.php/780-0b5afbe0

ありがとう、ただありがとう…。 ハヤテは大切な人に感謝の言葉をかけます。それは何よりも大切な言葉、ずっと言いたくても言えなかった...
[2010/01/22 20:44] ハヤガミ☆ダブル


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール