器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

時間が経てば人は変われる、でも壊れてしまった彼女は…。 『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん イメージアルバム 幻想の在処は現実』 

みーまーこと、「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」のイメージアルバムが本日発売。

このラノ2010で投票した程度にはみーまーが好きな私は、今日の帰りに買いに走りました。
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん イメージアルバム 幻想の在処は現実嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん イメージアルバム 幻想の在処は現実
(2009/12/24)
茶太 bb






嘘だけど。

一般販売は本日12月24日でしたが、電撃屋の公式通販では一ヶ月前に発売しており、私はそこで入手していました。
…が、その頃は仕事が忙しくて記事を書く時間が取れなかったので今回、一般販売に合わせて感想を書いてみたのですわ、すわすわ!


◆『幻想の在処は現実』
まずは付録の書下ろし短編小説の感想から。

今回の短編は駅前のとある占い師に、一度目は中学の頃に付き合っていた長瀬と、その一年半後2年生の3月末にゆずゆずと、そして3年生の9月にマユと……××が三度、別の女の子を連れてきて一緒に占ってもらうという、××のモテモテっぷりがうらやうらや羨ましい話。

ではなくて、その三年間での駅前の変化、人々の変化、××の変化。
時間が経てば人は変われるという話。

作中で出てきたストリートミュージシャンと占い師は大成しているので変化した事は解り易いですが……他ならぬ××も変化していますよね。

短編集「i」で描かれた"ぼく"の頃は一人ぼっちで居る事を守っていた。でも、中学では長瀬と付き合った。
そして今はマユのそばに居る。

という風な人間関係の変化はもちろんのこと、××は感情的になる事も多くなりました。

ただ一人変わらないのは、あの時から時計の止まってしまったマユだけ。

××がマユの時計の針を無理やりにでも動かしている内に、マユに変化が訪れれば万々歳なのですけど。そう上手くは行かないでしょうね。
もし動き出しても、あの時の事を思い出して今度こそ修復不可能な程にマユが壊れてしまうかもしれませんし。


ではでは、ここからは各ヒロイン別に短編の感想をば。

・長瀬編
なんだこのバカップル!
見てるこっちが恥ずかしいわ!

とりあえず、レモンチーをすする長瀬が見たいっス、もちろん挿絵付きで!

占い師の言っていた××が朴念仁というのはズバリ正解ですよね。××は基本”自分が他人に好かれるわけがない”と考えてる人間ですから、はっきりと好意を示さないと分からない。

・柚々編
「彼女」と言われてテンパるゆずゆず可愛いよゆずゆず。

『二人は急接近、一つ屋根の下 同じ布団で』
この占い師の予言が当たっていることは5巻で証明される事に。
ゆずゆずが喜ぶような「きゃーきゃー」な状況じゃないですけど……あ、別の意味で「きゃーきゃー」言う状況でしたね。

ゆずゆずが最後に言おうとしたのは「声が普通だったら。お前を好きになることも無かった」って事?
もーシャイなゆずゆず可愛いよゆずゆずー。

・マユ編
余所行きモードのマユの言葉は本当刺だらけ。
そんな鋭角ばかりのマユを話術で丸めるのは一苦労。あの魔法の言葉を使わない限りは。

ここで占い師の正体が判明。
小学生の頃の回想に何度か出てきた、例の似顔絵の女の子だとは思いもよらなかったです。ヒントは出てたのに…。

占い師がプロデュースしたストリートミュージシャンは電波女の方でもちょくちょく話に上がりますね。近いうちに短編になりそうな気がしないでも無い




ではでは、続いてアルバムの感想をば!

01:differance
■作詞:interface■作・編曲:inazawa■歌唱:b

歌詞、そして流れるような曲調はマユと××の時間が動き出した時のイメージかな?
b(偽名?)さんの歌唱力と相まって聞いててとても気持ちのいい曲ですね。

02:マイナス
みーくん(cv藤原祐規)の独白?
曲調は内容に合わせて鬱屈した曲調→アルファ波が出てそうな曲調に変化、曲単体で聞けばよく眠れそうな曲でした。

みーくんボイスに関しては、イメージしていたよりも暗い感じだけど十分許容範囲内。慣れれば大丈夫。

03:よくわかるストーキング入門
ストーキング、というより夜を徘徊してるイメージを抱いた。

04:バカ(略)
「ばーかばーか、みーくんのばーか!」
「みーくん!」「にゃー!」「やほーっ!」


こ、これは!
かの『ねこみみモード』と同種の曲じゃないか!

聞いてると良い感じに「のーみそこねこね」されます。

あと、原作一巻の「間違えた・・・」
これが再現されてたのが良い!

まーちゃん(cv伊瀬茉莉也)は割と脳内イメージとマッチしていました。
バカップルモードと余所行きモードの落差がグッド!

05:先生
ニー日先生のテーマソング。
日常パートっぽい優しい曲。

06:女刑事、ウソツカナイ
ジェロニモさんのテーマソング。
ノリは良いけど胡散臭い、そんな感じの曲でした。

07:--------------------
みーくんが「I can't fly」したシーン。
合間合間のノイズが精神状態を表してて良い感じ。

08:ecriture
■作詞:interface■作・編曲:inazawa■歌唱:茶太
"僕"はまーちゃんの求めるみーくんではない。"僕"の代わりはいくらでもいる、君の中に"僕"は居ない、そんな歌詞。

曲調は悲哀を感じさせる。Voの茶太さんについては、私はあまり良く知らないのですけど、好きな歌声ですわ。

09:『         』
「あー、ヒキコモリになりたい」
・・・え?これだけ。

10:終人
バトルシーン用の曲かな?
曲後半の変調が格好良い。××VS菅原のシーンとかに合いそうですね。

11:deconstruction
■作詞:interface■作・編曲:inazawa■歌唱:b
いつまでも続くまーちゃんとの偽りの日々を綴った歌詞。
作品のイメージとしては申し分ない曲ですね。


・ここからは隠しトラック

12:
謎の占い師がプロデュースした、ストリートミュージシャンの曲。
付録の短編でも言っていたように、××のテーマソング地味た曲ですね。

13:
裏「バカ(略)」
悲鳴がリアルすぎてやばい。ずっと聞いてると精神が不安定になる。
それにしても余所行きモードのまーちゃんボイスが素晴らしい。
他者を寄せ付けない、鋭利な刃物のような声色にゾクゾクするわ。




みーまーは作品性質的に、メディアミックスはこのイメージアルバムで限界かな?
アニメ化するには倫理的な事情と作品事情(未だ姿を描かれていない主人公、叙述トリック等)が壁になっている。

流石に地上波で本当に精神が壊れているキャラ、精神科に通っているキャラは出せないですからね。

サウンドノベルとかならなんとかなりそうだけど……ギャルゲ?それもアリだな!
ヒロインは山ほどいるし。でも選択肢間違えると即バッドエンドな感じになりそう!
…と、ミーハーな妄想をしてみる。


さてさて、みーまーは来月一月に最新刊の第9巻が出るのですが。
8巻はみーくんとまーちゃんの出番は少しだけ、入間作品のいわゆる一つのクロスポイント的な位置づけの巻だったので、実質的には9ヶ月ぶりのみーまー本編なんですよね。

とにもかくにも8巻最終ページのアレが気になること気になること、真相がどうなのか今から読むのが楽しみです。

本当、嘘だったら良いのに。



嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸
(2007/06)
入間 人間

商品詳細を見る

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈2〉善意の指針は悪意
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈3〉死の礎は生
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈4〉絆の支柱は欲望
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈5〉欲望の主柱は絆
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈6〉嘘の価値は真実
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈7〉死後の影響は生前
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈8〉日常の価値は非凡
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん『i』―記憶の形成は作為
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
一言メモ
久米田先生のコメントに師弟愛を感じた、というか師匠が弟子を好きすぎるでしょう!
プロフィール

奥

Author:奥
mail  :fv_the_o無題yahoo.co.jp
メッセ  :oku-80無題hotmail.co.jp

現在はハヤテをメインに活動中。
三度の飯より眼鏡さんが好き。


ハヤテのごとく!応援キャラ
5530ca76.png
咲夜かわいいよ咲夜
kumeta-kozi.gif
くめたんかわいいよくめたん

詳細プロフィール

・参加中

買い物メモ
R.O.D -THE COMPLETE- Blu-ray BOX
R.O.D-THE COMPLETE-

「読子さん、ブルーレイですよ。」
OVAとテレビ版を全話収録したBD-BOXとか、大のR.O.Dファンである私が買わない訳無いじゃないか!

あ、せっかくBD-BOXが出るのだから、倉田先生、この機会にR.O.Dの続刊を(ry


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール