器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく! 第232話 そして時は動き出す・・・。 

232-atan.png
ΩΩΩ<な、なんだってー!
まさかアーたんが白皇学院の生徒どころか理事長だったなんて・・・アニメ版ではキリカが白皇の理事長をやっていた事もあり、アーたん=理事長だなんて考えは全く浮かびませんでしたわ。まんまと一杯喰わされたぜ!



さて、ヒナギクさんの話からはアーたんが白皇の理事長であることの他にも幾つか新しい事実が判明。

・白皇学院は天王州家の持ち物
白皇学院が天王州家の持ち物、ならば、”ガーデン・ゲート”は代々天王州家で管理してきたものと考えられます。 
つまり、”ロイヤルガーデン”への道と予想される”ガーデン・ゲート”は天王州家、その鍵と予想される”王玉”は三千院家と、この二つの家に分かれている訳ですね。
これまでアーたんと帝との対立は示唆されてきましたが、こうもわかりやすい構図だったとは。

この両方が揃うのが”ロイヤルガーデン”へと行く為の条件だとすれば、帝が三千院家の遺産相続の条件に王玉の奪取or破壊を指定してきたのは、恐らくアーたんを引き摺り出す為の餌でしょうね。
ガーデン・ゲートを起動させる為の仕掛けは天王州家にしか判らないとかそんな感じで。(ぇ
いや、勝手な妄想なので・・・。

・5人の理事
若いアーたんの代わりに白皇学院を管理しているのが葛葉キリカ、三千院帝を含む5人の理事。
名前の出て居ない残りの理事の顔ぶれも気になる所ですが…帝が管理者の一人に甘んじていると言う事は、天王州家は三千院家にも負けないぐらいの権力を持っているという事?
三千院家の方が上ならば、帝がアーたんを理事長の座から引き摺り落とすぐらいは簡単でしょうしね。

・再会、そして・・・
232-mihiraki.jpg
ハヤテとアーたんがついに再開。
ハヤテでは過去数回、本当に大事なシーンでしか使われたことの無い見開きがこのシーンで使われました。
まあ、ここで使わなければどこで使うんだって話ですが。(

10年の時を超え、いよいよ再開した二人。
アーたんはハヤテにどんな言葉をかけるのか?
再開した喜びに胸を震わせるのか、それとも・・・次号を待て!(ぇー


私の予想としては、アーたんはハヤテとの事を過去は過去のものと割り切って、王玉を狙って来るに一票。
過去の主従関係を持ち出し、王玉を渡すようにハヤテに命令するという可能性が高そうですね。そうなると。王玉を守ると決心したハヤテでも、アーたんには負い目があるので心が大きく揺らぎそう・・・まあ、これも妄想ですが。

いずれにせよ、現在の状況では好意的な再開となる予感はしませんね。

[ 2009/07/16 ] 本誌感想 | TB(4) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://zetubousita.blog117.fc2.com/tb.php/689-c1f31139

「白皇学院の、若き理事長様よ」  なんと!!!これは驚いた!  アテネは白皇
[2009/07/16 21:11] 気ままに日日の糧
あの日から、10年
[2009/07/16 21:16] 荒川キャッチデイ
アテネが、白皇理事長だとこれは、衝撃的な事実、しかも飛び級で卒業いたきりかは代理だったのか帝爺さんも理事の一人だったんだ
[2009/07/16 21:59] 空の下屋根の中
突如天王州アテネの名前を語るヒナギク。 何故あなたがその名前を知っているんですか?え?そりゃあだって… 生徒会長だモンとかいう...
一言メモ
久米田先生のコメントに師弟愛を感じた、というか師匠が弟子を好きすぎるでしょう!
プロフィール

奥

Author:奥
mail  :fv_the_o無題yahoo.co.jp
メッセ  :oku-80無題hotmail.co.jp

現在はハヤテをメインに活動中。
三度の飯より眼鏡さんが好き。


ハヤテのごとく!応援キャラ
5530ca76.png
咲夜かわいいよ咲夜
kumeta-kozi.gif
くめたんかわいいよくめたん

詳細プロフィール

・参加中

買い物メモ
R.O.D -THE COMPLETE- Blu-ray BOX
R.O.D-THE COMPLETE-

「読子さん、ブルーレイですよ。」
OVAとテレビ版を全話収録したBD-BOXとか、大のR.O.Dファンである私が買わない訳無いじゃないか!

あ、せっかくBD-BOXが出るのだから、倉田先生、この機会にR.O.Dの続刊を(ry


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。