器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダムOO 第13話 「聖者の帰還」 感想 

今週のガンダム00!

今週は前回のネタっぷりとは打って変わって、普通に面白い話でした。
…まあ、今回も意外なキャラでネタが炸裂しましたけど。
1_20080107195113.jpg
刹那も久々に主人公らしい活躍をしていましたしね!本当に久々に…

以下視聴感想↓

◆せつな!それおハジキやないか!
未だ内戦が続くアザディスタン。
この状況を打開するためには誘拐されたマスード・ラフマディ氏の
保護が絶対条件なのですが、アザディスタン政府もユニオンも
未だ氏の行方は掴めぬままでした。

その頃、アザディスタン近郊に待機中のCB一向は、
今回の内戦が第3勢力によって仕組まれたもの
ではないかという、ロックオンの推測に基づき、
刹那に基地を破壊したMSが居た場所を調べさせるが、
刹那は同じくMSの捜査に来ていたらしい
グラハムとポニ男の二人組に見つかってしまう。
1_20080107184819.jpg
グラハムキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

岩陰の気配を察知するとか、あんたは武術の達人か!
まあ、恐らくは刹那に残るガンダムの匂いを
察知したものと思われるけど。(ぉ

だが刹那は自分の正体を隠すために、地元の少年を装い
この場を逃れようとする。
1_20080107185617.jpg
「あの…僕、この辺りで戦闘があったって聞いて、それで…」
( ゚∀゚)・∵ブハッ!!
ちょwあの刹那が僕ってwww
沙慈とかの前ではいつも通りだったくせに!

しかし、そんな刹那の演技もガンダムに対する
特殊な嗅覚を持つグラハムには通じないらしく、
刹那を怪しんだグラハムは、刹那にこの内戦に
ついていくつか質問する。
そんなグラハムの質問に対し刹那は模範的な回答をするが、
その時にグラハムは刹那が後ろ手に銃を持っている事を察知
指摘すると、その場は一瞬にして緊迫した空気に包まれる。
1_20080107191203.jpg
先ほどの気配察知と良い…この男、只者ではない!

相対する刹那とグラハム&ポニ男。
しかしここでグラハムは不意に緊張を緩め、
おもむろにここに居たであろう第3勢力の
MSについてポニ男に話しかける。
…あえて刹那に情報をリークした
グラハムの真意やいかに?

◆当たらなければどうという事は無い。
グラハムの情報により、今回の内戦にPMCの
アリーが絡んでいるであろう事を確信した刹那は、
過去の記憶を元に、アリー達の隠れ家があると
思われる場所をロックオン達に教え、刹那自身も
そこに向かってエクシアで出撃する。

ロックオンもすぐさまそこに向かおうとするが、
要人救出の役に立つと、留美は付き人の
ホンロンも一緒に連れて行くようロックオンに薦める。
1_20080107194254.jpg
そういえば、最近りゅみーんが空気化してきてる気が…。

そして作戦開始と共に刹那のエクシアがアリー達の隠れ家近くに現れ、
迎撃の為に慌ててアリーがイナクトで出撃、戦闘となる。
1_20080107195631.jpg
…こういうサーベル同士がカチ合うシーンを見ると、
ガンダムだなーっと再認識しますね。

刹那は戦闘中、「あんたはなぜここに居る!」
「あんたの神はどこに居る!」とアリーに問い詰めるが、
アリーは「そんな義理はねーなぁ!」と華麗にスルー。
1_20080107200523.jpg
まあ、アリーは金の為に傭兵やってるだけで、たまたま今回の仕事が
アザディスタンの内戦幇助なだけだったんだろうなぁ。

そしてアリーは刹那の一瞬の隙を突いてエクシアに体当たり、
墜落したエクシアを岸壁に組み伏せる!
1_20080107201200.jpg
どう見てもゴカーンです、本当にありがとうございました。

さらにアリーはコクピットを剥いでガンダムを奪おうとするが、
ぎりぎりのところで刹那が腰のサーベルを作動させ脱出する。
1_20080107200851.jpg
すごく…おおきいです。

イナクトの右腕を破壊され、敗走するアリー。
しかしマフード・ラフマディー氏の護送には
成功しており、予定通りだとつぶやく。

だがしかし、そのアフマディー氏を乗せたトラックの前に
ロックオンのデュナメスが現れ威嚇射撃。
トラックが止まった所に、ホンロンが突撃!…って
1_20080107202331.jpg
銃弾の雨を走りながら回避してるー!
そうか!ホンロンはきっとガンダムファイタry
あと、その仮面は一体なんなんや?タキ○ード仮面か?

そして無傷で敵陣へとたどり着いたホンロンは、
体術で次々とアリーの部下達をなぎ倒し、
アフマディー氏の元に向かうが、残りのメンバーが
アフマディー氏に銃を向け人質にとり、ホンロンは身動きが取れなくなる。
だが、その連中もロックオンの遠方からの狙撃により射殺され、
無事アフマディー氏の救出に成功する。
1_20080107203807.jpg
さすがロックオン!遠方からのヘッドショットぐらい造作も無いぜ!

アフマディー氏の救出後、今回のラストミッションがスメラギさんより
告げられるが、その内容にティエリアは反対する。
1_20080107205700.jpg
絶望した!無茶な任務を出すスメラギに絶望した!


CBによるアフマディー氏救出のニュースは
瞬く間にマスコミに流れ、しかも、ガンダムが
アフマディー氏を移送するとの情報に、
全世界が注目していた。と、ここで…、

◆今週のバカップル!
1_20080107210548.jpg
沙慈がルイスママにNTRれてました。

◆ガンダムになる?
とうとうアザディスタンの王宮に現れたガンダム。
1_20080107210944.jpg
王宮に現れたガンダムはなんと丸腰で、それを見たマリナは
ガンダムへの攻撃はやめるよう指示する。
だが、怒れる市民はガンダムに向かって銃撃を開始。
しかしガンダムは、それを意に介することなく王宮に向かって歩き出す。

王宮に向かって歩むガンダムを、今度は王宮守衛のMSが
制止の為に攻撃を加えるが、ガンダムはその攻撃を全て受け止め、
再び歩き始める。
1_20080107212902.jpg
「今度こそ…ガンダムに…」
刹那の言うガンダム=正義の味方?みたいな物なんでしょうが、
普通にガンダムになるとか言われるとちょっと…。

王宮に着いたガンダムはアフマディー氏を解放、
刹那はすぐに王宮を離れようとするが、そこにマリナが飛び出し、
1_20080107214457.jpg
「刹那・F・セイエイ!」
ちょw名前読んじゃらめぇぇぇぇっ!
あと、刹那も反応したらいかんだろ!

そして刹那はマリナの問いかけをスルーし、
「戦え…お前の信じる神の為に」
と励まし?の言葉を送った後、ガンダムで空へと飛び立つ…。


王宮から飛び立つガンダムを見て、グラハムの部下が
「中尉!追いかけましょう」「今ならガンダムを!」
と、非常にKYな発言をするが、グラハムは、
1_20080107221444.jpg
「そんなことをしてみろ…我々は世界の鼻摘み者だ」
と冷静に判断…丸腰で無抵抗のままアフマディー氏を
王宮まで送り届けたガンダムに対して攻撃を仕掛けたら、
ユニオンに対して非難の声が殺到するのは目に見えてますしね。

こうして無事改革派のマリナと保守派のアフマディー氏の
会談が行われ、内戦は終結するものと思われたが、
元々の主張が違う二つの宗派が交じり合う事などあるはずも無く、
アザディスタンの内戦は終わる事が無かったのでした…と、
こういうスッキリしない終わり方は非常に黒田脚本らしくて良い。

次週はユニオン・AEU・人革連の三大勢力合同軍事演習!
ガンダムマニアのグラハム、愛すべきバカであるコーラサワー、
人格者のセルゲイ中佐&ソーマたんが揃い踏み!
コイツはwktkしてきたぜ!




◇今回のトラックバック返信先様◇

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
月の静寂、星の歌
SeRa@らくBlog

ありがとうございます!
お世話になっています!

◇初トラックバック返信先様◇

kasumidokiの日記

ありがとうございます!
お世話になります!
[ 2008/01/07 ] アニメ感想 | TB(4) | CM(2)
グラハムのおもしろいぐらい的確なガンダムレーダーww

ハムやんが居れば、セルゲイ中佐んとこのように、
一生懸命逆探知する必要がないのでは・・・

刹那が演技を披露したのには驚きましたw
一人称が「僕」って・・・
記憶を失ったテニヌのプリンスを思わせました(笑)

常に隠密で行動するべきのに、
なぜか戦地でピンク色の乗り物で停泊してるあたり、
CBの緊張感のなさが伺えます・・・
クルーだけじゃなく、パトロンもこんなんかよ。

今週のバカップルでは、ルイスのふくれ顔にやられましたwww
沙慈とルイスママはテレビの戦況を真剣に見ているのに、
彼女が心配するのは母親に恋人(?)を寝取られそうなことだったりww

刹那が今回“珍しく”ちゃんと仕事をしていた一方で、
マリナ姫は一歩間違えばテロ組織との繋がりが疑われそうな行動をしてましたね。

体は24歳、しかし心は永遠のじゅうななさいww
・・・だがそれがいいwwwww

ほんとは一番ガンダムのケツを追いかけたくてしょうがなかったハムたん。
でも彼はちゃんと空気を読んでじっと傍観。
「ガンダム狂」だけど「ガンダム馬鹿」ではなかったようです(笑)
(ちなみに刹那は「ガンダム馬鹿」だと思いますww)

きっとこれからも、視聴者の空気を読んで、
毎回素晴らしきネタキャラとして活躍してくれると思います♪
[ 2008/01/11 00:28 ] [ 編集 ]
>ハムやんが居れば、セルゲイ中佐んとこのように、
>一生懸命逆探知する必要がないのでは・・・

ガンダムの事にについてだけはニュータイプ並の
鋭さをもつグラハム…そうだ!彼を量産すれば
ガンダムなんて一瞬で見つけられry

>記憶を失ったテニヌのプリンスを思わせました(笑)
あれもかなりやばかったですよね…私は盛大に吹きましたw

>常に隠密で行動するべきのに、
>なぜか戦地でピンク色の乗り物で停泊してるあたり、
>CBの緊張感のなさが伺えます・・

いやいや、戦地でピンクだからこそ、逆に隠密だと
疑われないだろうという考えなのでしょう!(えー

>彼女が心配するのは母親に恋人(?)を寝取られそうなことだったりww
あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!
『母親に恋人(?)を認めさせようとしたら、
いつの間にか母親に寝取られていた…』
催眠術だとか超スピードだとかry

>マリナ姫は一歩間違えばテロ組織との繋がりが
>疑われそうな行動をしてましたね。

後で絶対シーリンに追及されるんだろうなぁ…。

>「ガンダム狂」だけど「ガンダム馬鹿」ではなかったようです(笑)
ちゃんと空気の読めるグラハムは良識ある変態ですね。
これがKYなコーラサワー君とかだと、
絶対ガンダムに突撃してるんだろうなぁ。
…そしてきっと丸腰相手でも返りうちw

コメントどうもありがとうでした!
[ 2008/01/12 02:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://zetubousita.blog117.fc2.com/tb.php/179-709cd225

機動戦士ガンダム00 (1) 自分の想いが、行動が、結果と結びつかず、悔しさを噛み締める刹那。国連の軍派遣により、保守派と改革派の対立によるアザディスタンの内情は、より悪化する一方だった。刹那は引き続き、第三勢力の存在の可能性を含め、調査を続ける。施設の破...
 アザディスタン王国で宗教的指導者マスード・ラフマディの誘拐に端を発する内紛が勃発した。  その内紛が軍事クーデターにまで発展した段階で、ソレスタルビーイングは、ガンダムによる武力介入に踏み切る。  戦術予報士スメラギ・李・ノリエガが不在の状況で、刹...
[2008/01/09 06:07] 月の静寂、星の歌
アニメ機動戦士ガンダム00。 発言者:→宵里、→春女です。 「
[2008/01/09 16:32] kasumidokiの日記
戦え、お前の信じる神のために――。 激化するアザディスタンの内紛。 内紛を誘発する勢力に気付いたロックオンは刹那を調査に向かわせる。 ...
一言メモ
久米田先生のコメントに師弟愛を感じた、というか師匠が弟子を好きすぎるでしょう!
プロフィール

奥

Author:奥
mail  :fv_the_o無題yahoo.co.jp
メッセ  :oku-80無題hotmail.co.jp

現在はハヤテをメインに活動中。
三度の飯より眼鏡さんが好き。


ハヤテのごとく!応援キャラ
5530ca76.png
咲夜かわいいよ咲夜
kumeta-kozi.gif
くめたんかわいいよくめたん

詳細プロフィール

・参加中

買い物メモ
R.O.D -THE COMPLETE- Blu-ray BOX
R.O.D-THE COMPLETE-

「読子さん、ブルーレイですよ。」
OVAとテレビ版を全話収録したBD-BOXとか、大のR.O.Dファンである私が買わない訳無いじゃないか!

あ、せっかくBD-BOXが出るのだから、倉田先生、この機会にR.O.Dの続刊を(ry


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。