器用貧乏人間

とある漫画好きの感想blog。看板に偽りあり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

週刊少年ジャンプ 第44号 感想 

今週は全22作品中11作品の感想です。
ブリーチはまだ連載8周年でしたか…もっと長く連載している印象がありましたわ。

以下個別感想↓
スポンサーサイト

月刊コミックガム 11月号 感想 

◆アニメ『まほろまてぃっく』復習&予習スペシャルDVD
10月17日と24日、二日に分けてにBS‐TBSで放映される、まほろまてぃっく特別編「ただいま◇おかえり」に備えて、旧作の予習をしようという付録。

しかし中身は「メイドのココロ」のミュージッククリップ&特別編の予告だけだったり。

特別値段が上がってる訳じゃないので仕方がないといえば仕方ないのですが…やはり旧アニメの本編映像か、特別編の先出し映像が欲しかったかも?

◆トーキョー・リトル・ガナーズ
新連載。
なんやかんやで個人で銃を持つことが当たり前となった日本…という荒い設定から、あくまでメインは”拳”と”銃”だという心意気が見て取れる。

◆えむよん
新連載。
行殺新選組やくじアン等のイラストレーターとして有名な八雲剣豪先生の描くサバゲー4コマ。
うん、とっても某ドキドキビジュアル4コママガジンっぽい雰囲気の作品だったぞ!

◆いいんちょ
先生、私もIC研究会に入りたいです!

新キャラとして生徒会副会長(NOT眼鏡)が登場。
この副会長も例のごとく武闘派で、その戦闘力ははるか以上ときた。キレた初乃とどちらが強いかな?

だがそんな事より今回は、はるかと副会長のバトルが始まるや否や、机の下に隠れ難を逃れている嵯峨野に和んだ。吹っ飛ばされた経験が生きたな!

オチも例のごとく生徒会長の陰謀オチ。
『敵の敵は味方』という事で、兄をとっちめる時限りの同胞が出来たはるかなのでした。

◆こえでおしごと!
コミ○編開始!
女子高生がメイド服を来てエロゲ会社の売子とか、このシチュエーションだけでエレクチオンしそうになるわ!

しかし、これで柑奈はとうとう声優『青井かんな』として表舞台に出てしまった訳で……ファン第一号も出来ましたし、もう柑奈は声優坂を引き返せない所にまで登ってしまいましたね。

そういや主人公が企業ブース参加する漫画って珍しい。大抵はサークル参加か客として参加するパターンが多いですよね。コミ○知識が皆無なのはよくあるパターンですけど!

◆充電ちゃん
バスタオル一枚のアレスタ・・・・ハァハァ。
社長が登場し、物語が大きく動き出しそうな予感?



新連載が二本ともミリタリ系だけど、客層は違うので、お、おっけー。
[ 2009/09/28 ] 月刊誌 | TB(0) | CM(0)

週刊少年ジャンプ 第43号 感想 

今週は全21作品中11作品の感想です。

今週のめだかボックスの掲載位置の上昇は、AKABOSHIの時と同じ感じ……もしかして、ジャンプは打ち切り決定間際の作品の掲載位置を、一度だけ上昇させるシステムを導入したのかな?

以下個別感想↓

ハヤテのごとく! 第241話 機械仕掛けの神 

今回は重要な情報が多めでしたので、小見出し羅列型の感想にしてみました。

・畑先生のBS漫画
それ、最早すれ違い通信じゃないから!

そんなBS漫画とは対照的に、本編ではアーたんとハヤテの間にすれ違いが発生。
234-atene.jpg
これがアーたんの勘違いだということは読者目線から見れば一目瞭然なのですが……ハヤテはまずこの誤解を解くことが先決か。


・王族の力は誰かに奪われた
この”誰か”というのは完全な第三者か、あるいは既存キャラか。いずれにせよ現時点では情報不足ですよね。


・王玉は障壁(呪い?)で封印されている
帝の言葉から察するに、やはり王玉は王族の庭城に行くための鍵だったようですね。でも障壁によってその力は封印されてしまっている。

現在では鷺ノ宮家歴代最強の能力者である伊澄さんに、その障壁を解く力がある事が既に判明していますので問題にはならなさそうですが……それならば、何故帝が鷺ノ宮家に協力を仰がなかったのかが気になりますね。帝が知らない訳も無いでしょうし。

あと王玉がそんなに重要な物ならば、帝の出した遺産相続の条件がますます解せないものになりますね。
10年で状況が変わったと考えるのが妥当ですが、そこら辺はまだ本編では語られてないので推論の域を出ないですわ。


・帝・アーたん・姫神、三人の悲願とは?
三人の悲願。これは共通の願いという訳ではなく、今までに出てきた『星の力』の話から「どんな願い事でも叶える力を得る事」となりそうですね。

帝の願いはは恐らくゆっきゅんの復活。アーたんの願いは……今回、アーたんの両親が既に死んでしまっている事が明らかになりましたから、それが最有力かな?
では、姫神の願いは?


・アーたんが受けた罰
これは過去編のエピソードから、庭城から出られなくなる事……『孤独』がアーたんへの罰だったと考えられますね。
だからアーたんは「一人では大変じゃろ?」という帝の言葉に「そのために…受けた罰ですから。」と返したのだろう。

そして『孤独』を苦にしなくなったアーたんは、たった一人でも数多くの悪意から両親の遺産を守る事が出来た。
と、この後のハヤテとマキナの話へと繋がる訳ですね。


・マキナの正体
234-makina.jpg
人間じゃないのかよ!
「マキナ」という名前から、この事は推測が可能だったのですが……予想外だわ!
となるとマキナ正体は十中八九機械なのでしょうが、牧村さんが作るロボットとは別のカテゴリに入るモノ。
呪術的な何かで人の姿をとっている古代の機械人間と私の厨二脳は予想するぜ!!

あと今回の話の展開からも判る通り、サブタイの「アイギスの盾」はマキナを指しているのですが、そうなると、アーたんにマキナを与えた”ゼウス”は誰になるのかが気になる所。やっぱり帝?

しかしまあ、マキナは内面的な幼さや立ち位置的に考えても、ハヤテの物語におけるデウス・エクス・マキナとはならなさそう。むしろ、メインヒロインである上に出生その他全てが謎に包まれている人物……マリアさんの方がその役割に相応しい。
実際、マリアさんが表舞台に立つ時がこの物語の最終幕であると予想している方は多いようですしね。

問題はそれが一体何時になるのか……物語的に!

問題はそれが一体何時になるのか……現実時間的に!



今週のハヤテは素晴らしいまでの厨二展開で、読んでる時はもちろんの事、感想を書く時も私の厨二脳が疼いて仕方がありませんでしたわ!

お陰で少し暴走気味の感想になりましたががが!
[ 2009/09/17 ] 本誌感想 | TB(3) | CM(0)

週刊少年ジャンプ 第41号 感想 

今週は全21作品中12作品の感想です。

掲載位置がシャッフル気味?
バクマンのあの話の影響なのかなと邪推してしまいます。

以下個別感想↓
一言メモ
久米田先生のコメントに師弟愛を感じた、というか師匠が弟子を好きすぎるでしょう!
プロフィール

奥

Author:奥
mail  :fv_the_o無題yahoo.co.jp
メッセ  :oku-80無題hotmail.co.jp

現在はハヤテをメインに活動中。
三度の飯より眼鏡さんが好き。


ハヤテのごとく!応援キャラ
5530ca76.png
咲夜かわいいよ咲夜
kumeta-kozi.gif
くめたんかわいいよくめたん

詳細プロフィール

・参加中

買い物メモ
R.O.D -THE COMPLETE- Blu-ray BOX
R.O.D-THE COMPLETE-

「読子さん、ブルーレイですよ。」
OVAとテレビ版を全話収録したBD-BOXとか、大のR.O.Dファンである私が買わない訳無いじゃないか!

あ、せっかくBD-BOXが出るのだから、倉田先生、この機会にR.O.Dの続刊を(ry


  1. 無料アクセス解析
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。